JR東海 浜松工場『新幹線なるほど発見デー』

浜松にあるJR東海浜松工場では毎年7月に新幹線整備工場を公開しています。
全国から4万人の見学者が来るそうです。子供連れ(特に男の子)が多いです。

新幹線 この中が新幹線の車庫みたいになっていて
イベントをやっています。

「新幹線車体上げ、載せ作業実演」を見学します。
時間前に行って場所取りしました。
この日は最高気温32℃!
屋根があるから涼しいかと思ったら、人がぎっしりで冷房も窓もないのですごい暑い!

新幹線 始まりました。

むこうから新幹線の車体が運ばれてきます。

新幹線 ずいずいと…

新幹線 近づいてきました。

新幹線 そして車輪の上に降ろします。

新幹線 終わると人がどっと移動します。

新幹線 よく走ってるやつですね。

新幹線 ちびっこ運転士制服記念撮影やってました。

予約は要らないけどすごい行列になってました。

「新幹線の運転台見学」と「小学生車掌体験」は事前の申込が必要です。人気があって抽選になるそうです。

外を見学します。
車両が長いので工場も広いです。

新幹線 ドクターイエロー

新幹線が見えるところに住んでいましたが一度も見たことがありません。

一度は走ってるのを見てみたいです。

他にも外に0系とか100系とかEF58とかED18とか除雪車とか展示してありましたが詳しくないので特に感動もありませんでした。

新幹線 霧状の水をかけてくれます。

新幹線 お土産コーナーには新幹線関係のグッズがありました。
ストラップやプラレールやおもちゃやお菓子などなど。

好きな人には堪らないんでしょうね。

社員食堂に行ってみましたが満席でした(泣)。

新幹線 駐輪場には前日の株価が表示してありました。

さすが民間企業!

帰りの浜松駅行きの無料シャトルバスは大行列になってました。
バイクで行ってよかったです。


ちなみに、新幹線の線路からこの工場に行く線路があって、その途中に道路を横切るので踏切があります。
なので遮断機が下りると新幹線が横切ります。
車両が長いし徐行なのでかなりの時間待たされるそうです。
一度は見てみたいんですが、いつ通るかわかんないんですよね(泣)

一日2,3本。年間で1000回踏切を通るそうです。

2003/10/23にはその踏切で脱線し道路が4時間通行止めになったそうです。(情報元:四国新聞社)。

   

DATE … 2009年7月26日


2017年の情報です。

●JR東海と旅行会社が出しているツアーに申し込むと、
 新大坂、京都、名古屋駅から新幹線に乗車し、浜松駅手前から工場入場線で工場に入りそのまま見学することが可能!
 通常オープン前にドクターイエローの車両展示を見れるそうです。

●2016年で「新幹線の車体上げ」がなくなってしまい、
 2017年から「先頭車磨きロボット」が見れるようになりました。

----- 2017年の体験イベント -----
○ドクターイエロー運転台で運転士お仕事体験(小学生以下対象)★
○トラバーサ乗車体験☆ ○こども制服記念撮影(小学生以下対象)
○パーサーお仕事体験(小学生以下対象)♪
○保守用車両の乗車体験(小学生以下対象)♪
○保守作業体験(小学生以下対象)
○アルミカート乗車体験(単独で乗車できる10歳以上対象)♪
○ドクターイエローの車内見学★
○運転台見学(N700Aタイプ、700系)☆
○小学生車掌体験(小学生以下対象)☆
○教えて!運転士さん(小学生以下対象)☆
○早ワザ!ピカピカ!新幹線車内清掃体験(小学生以下対象)♪
○こども探検隊(小学4〜6年生対象)♪
○なるほどガイド(台車の下に潜る体験やパンタグラフを上昇・下降させる体験など)
○保守用車両等の展示及び実演

★:事前申し込みが必須のイベント
☆:事前申し込みが可能なイベント(当日整理券の配布もあり)
♪:当日整理券を配布するイベント
無印:当日お越しの順に体験・ご見学いただけるイベント

DATE … 2017年8月9日

JR東海 浜松工場
住所:浜松市中区南伊場町1−1 地図はこちら
なるほど発見デーのHPはこちら。2017年は7月22〜23日でした。
入場無料、浜松駅から無料シャトルバスあり。
駐車場はありませんが、バイク・自転車は敷地内に停めれました。

ホームへ メニューへ