星の糞遺跡

御前崎市の「星の糞遺跡」というロマンチックなのか何なのかという名前の遺跡があります。
「ほしのフン」と読むと思っていたら「ほしのクソ」と読むそうです。

星の糞遺跡 茶畑の中をナビを頼りに走っていると看板がありました。

星の糞遺跡 目標物がないので茶畑の迷路のようです。

看板がなかったらたどり着けなかったかもしれません。

星の糞遺跡 星の糞遺跡  ここが星の糞遺跡です。

 茶畑の中の空き地という感じの場所です。

星の糞遺跡 この遺跡は縄文時代前期のもので、
黒曜石の石器がキラキラ輝くので「星の糞」と呼ばれたそうです。

昭和52年に発掘調査が行われ、石器、土器など4千点出土したそうです。

星の糞遺跡 何かあるかなーっと探してみましたが、
整地された…というか…

星の糞遺跡 埋め立てられた感じ…

見つかるものといえば、

星の糞遺跡 アスファルトの破片。

星の糞遺跡 木の根。

星の糞遺跡 空き缶と貝殻。

星の糞遺跡 何か焼いた跡。

星の糞遺跡 キラキラするのは黒曜石でなくガラスでした。

遺跡というか遺跡跡地。残念な場所でした。

DATE … 2010年5月1日

住所:御前崎市白羽2160付近  地図はこちら

ホームへ メニューへ