女体の森

静岡市清水区に女体の森があります。

国道1号線沿いにあるのですが、
石碑の「女体の森」の部分が隣の木で隠れていて
一度通りすぎてしまいました。

国道から少し入ったところに宗像神社がありました。

この森が女体の森なんでしょうか?

社は特に女体っぽくはなかったです。

 境内は確かに木が多くて森っぽいです。

 でも女体っぽくはないです。

案内板によると、
この森を漁師が灯台がわりとしていたそうです。
海から近くて高い木が多いので目立っていたんでしょう。

なぜこの森を女体の森と呼ぶのかは謎です。

中でも一番大きな松の木がご神木でした。

ここにも「女体の森」と書いてありました。

女神を祭っているから「女体の森」と呼ぶらしいのです。
なんだか納得できないけど、おもしろいからまあいいか。

DATE … 2009年6月6日

住所:静岡市清水区興津中町554 清水興津小学校隣
地図はこちら

ホームへ メニューへ