ワイロ最中

牧之原市の新名物「ワイロ最中」。
田沼意次の悪名高い賄賂政治を逆利用してゆかいなお土産が出来ました。
gooの「話の種に一度買ってみたいお土産ランキング」第4位に選ばれたそうですよ。

箱にはこんな注意書きが(笑)

正しい倫理観を持って買ってきました

ちなみにこのアドレス使えませんでした。

これがワイロ最中。千円です。

黄金に輝くワイロの文字がたまりません。

「貴方様のお好きな黄金色のお菓子でゴザイアス」と
言いながらも顔が緩んでしまってます。

おぬしも悪よのう〜

 開けると饅頭。その下にはっ!

 ←画像にマウスをオン!

黄金色の最中と「したごころ」が!

「したごころ」の中身は「ワイロ最中の誕生物語」でした。

その下には金色のパッケージの相良茶がありました。

最中の中はお茶たっぷりの餡。

すごく濃い緑色です!

甘すぎなくておいしいかったです。

フタには田沼意次の功績が書かれていました。

教科書では悪者扱いですが、予算制度の確立、通貨の統一、海外貿易、
地元では相良城の築城、街道や港の拡張など
功績がたくさんあるのです。

相良茶と一緒にどうぞ。

類似商品「山吹色のお菓子 豪華塗り箱風貼り箱(印籠型)」も気になります。


東名高速牧之原SA(下り)と桃林堂で買えます。オンラインショップはこちら
お茶餡の他につぶあん(小豆)もあります。

■桃林堂
 住所:牧之原市地頭方925ー2 地図はこちら
 電話:0548-58-0404
 定休日:水曜
 営業時間:8:00〜20:00
 桃林堂の食べログのクチコミはこちら

ホームへ メニューへ