焼津のウツボ料理

焼津港に魚を食べに来て、店がなくて困った方は多いんじゃないんでしょうか。
マグロの水揚げが多い焼津ですが、食事処は少ないです。

そんな焼津港に気になる看板を発見しました。

ウツボ!?

こちらがいっぷく茶屋

食事処なのに店名は「茶屋」(笑)。
本当に茶屋だったらどうしようとドキドキしながら入ってみました。

入ると一階は満席だったので二階に案内されました。

窓の外には焼津漁港。

眺めがいいです。

壁には新聞記事の拡大コピーが張ってありました。

他にも芸能人やレポーターの色紙が張ってありました。
よくテレビで紹介されているようです。

記事によると、ウツボは数百本の骨があり、ご主人は二年かけて骨を除去する包丁技を確立したそうです。
ご主人が自ら焼津の海でウツボを釣ってくるので安く提供できるそうです。

海鮮丼やウニイクラ丼もおいしそうです。

海鮮丼は14種類の魚介類がのっているそうです!魅力的です!

珍しいウツボ料理が充実しています。

海鮮丼が気になりますがウツボ天丼を注文してみました。

こちらがウツボ天丼。1200円

特にウツボっぽくないですね(笑)

断面はこんな感じ。
意外と身が厚くてボリュームがあります。

味は白身魚っぽくてクセがなく柔らかでおいしいです。
絶対ウツボだとわかりません。

衣がサクサクでタレもおいしいです。

メニューの中に不思議なものを発見しました。

コラーゲン100%メニュー

 ・コラーゲンクリームあんみつ
 ・コラーゲン巻き寿司
 ・コラーゲンからし味噌和え

コラーゲンというと液体とかジェル状とか粉末とか錠剤というイメージがあるので、
クリームのせたり、巻いたり、和えたりするというのが想像できません。
写真がないので不安ですが「コラーゲン巻き寿司」を頼んでみました。

 コラーゲン巻き寿司

 310円

 透明で味はありません。

 ナタデココのような食感です。

これがコラーゲン。

焼津にある会社が作っているそうです。
100%コラーゲンで低カロリー。原料はマグロの皮とうろこ!
板状や麺状のものもあります。

潟GコテックのHPはこちら

デザートにマンボウを注文してみました。

水族館の人気者ですが、食べれるんですねー

マンボウの葛餅風。600円

マンボウに黒蜜をかけたもの
確かに葛餅っぽい食感です。
かすかに塩味がしますが魚とは思えません。

他にも気になるメニューがいろいろありました。

まぐろホルモン

ホルモンって事は腸ですかね?

まぐろかじとり

どこの部位か謎です。

次回挑戦してみたいです

能面も売ってます。

DATE … 2007年9月22日

住所:焼津市中港5-16-2 地図はこちら
電話:054-671-0129 
営業時間:11:00〜19:00 
定休日:火・水曜日


2008年頃、お店が閉まっていてどうしたんだろう?と思っていたのですが、
天竜に日本一の木像の大黒様を見に行ったついでに寄った「道の駅いっぷく処横川」で再会しました。

山の中なのになぜかマグロがおいしいと噂の食堂のメニューを
チラッと覗いてみたら「うつぼ天丼」の文字が!

そして壁には能面!

値下がりしてます!

なんでこんな山の中に?と思って店員さんに聞いてみると…
もともと息子さん夫婦がここで食堂をやっていて、息子さん夫婦の引越しの為、焼津のお店を閉めてこちらに移転したらしいです。
が、ご主人が病気になったそうで、現在は日曜だけ奥さんがうつぼを料理しているそうです。
という訳で、日曜だけ天竜でうつぼ天丼が食べれます。

DATE … 2011年9月23日

住所:浜松市天竜区横川3085 地図はこちら
電話:053-924-0129
営業時間:9:30〜16:00 
いっぷく茶屋の食べログのクチコミはこちら

ホームへ メニューへ