可睡ゆりの園

百合の季節になるとテレビCMが流れる「可睡(かすい)ゆりの園(その)」。
入場料が高いので敬遠してましたが行ってみました。

入ってみると、予想以上に敷地が広大でした。

こんな大きな池があります。

天気悪いのが残念。

灯篭も大きい!

滝まであります!

この池の周りが順路になっています。なんと敷地3万坪!世界150余品種のゆりが咲いているそうです。

南斜面は一面満開の花畑!

まるで天国のようです(笑)。

別の角度から。

ゆりの天ぷら?

おもしろそうなので食べてみることにしました。

ゆりの天ぷら 750円。

中央…ゆり根 甘くてホクホクしてお菓子のようでした。
手前…つぼみ シシトウのような苦味。
奥…細長い花・緑の茎 クセがない山菜のようでした。

天ぷらについてきた小皿。

ゆりの花の佃煮(かな?)山菜っぽくておいしかったです。

小さいきゅうりはピリカラでした。

いい景色です。

急な斜面にカラフルな百合がギッシリ咲いてます。

 

 

 

 

 

北側の五色の丘

富良野の富田ファームみたいな広大さです。

 

池の反対側まで来たら、
今度は「ゆり根の天ぷら」がありました。

500円。

ゆりの園を出て駐車場に向かって歩いていると、甘々娘の直売に人が集まっていました。
すぐ売り切れてなかなか手に入らないと噂で聞いていましたが、こんな所で直売してるとは!
迷わず1袋買いました。

少し歩くとゆり根アイスクリームという看板が!

ゆり根の天ぷらがおいしかったので食べてみることにしました。

じぇらーと・げんきという店。
こちらの店も人気のようで行列ができていました。

ゆり根と牡丹のダブルにしてみました。

400円。

味は、私の味覚ではどちらも普通のバニラでした(泣)。

DATE … 2008年6月15日

住  所 : 袋井市久能2990-1 地図はこちら。 HPはこちら→
開園期間 : 4月下旬〜7月上旬  
開園時間 : 午前 9:00〜午後 5:00
入園料金 : 大人 1000円
駐 車 場 : 500円

ホームへ メニューへ